クロエについて


クロエ・ドゥートレ・ルーセルは、パリに拠点に活動しているチョコレート鑑定家です。主な活動として、チョコレートに対する情熱とチョコレートの愉しみ方を皆様と共有すべく、レッスン、ガイドツアー、ワークショップやカンファレンスを開催しています。また、真にチョコレートを愛する人々のために、チョコレートや紅茶を手がけた自身のブランドであるクロエ・ショコラをプロデュースしています。

国際的に活躍するチョコレート鑑定家によって生み出されたクロエ・ショコラというブランドは、チョコレートの品質と味に対しての献身的、精力的、分析的な態度と妥協を許さない姿勢を象徴しています。これはもはや「宗教」のようなチョコレートへの忠誠心と言ってもいいでしょう。

クロエは彼女独自の方法でチョコレートについて語り、味わい(テイスティングし)、説明します。彼女のチョコレートという芸術を愉しむための知識と心に強く訴えるような愕くべき「生き様」は、ヨーロッパ、アメリカ、日本と世界中のメディアから高く評価されています。その、ほんの一部をここに挙げております。

料理通信

Elle

Cocode 女の隠れ家

Metropolitana

New York Times

Financial Times


クロエの著書に、「The Chocolate Connoisseur」という本があります。「チョコレート・バイブル」という邦題で、日本語にも訳されています。これはチョコレートを愛するものにとっては、まさにバイブルと言える一冊です。

チョコレートへの絶えることのない情熱をもって、クロエは世界中のチョコレートイベントに参加しています。日本にも定期的に訪れました。2008年1月に伊勢丹で開かれた「サロン・ドゥ・ショコラ」では、4人の著名なショコラティエ(パトリック・ロジェ、ジャン=ポール・エヴァン、ファブリス・ジロット、英国のアルティザン・ドゥ・ショコラ)との夢のようなコラボレーションを果たしたチョコレートボックスをプロデュースしました。東京の製菓学校のビジョナリーアーツではチョコレートに関する講義を行っています。また、エルセイボ・ボリビアというチョコレートブランドのアドバイザーとしても活躍しています。エルセイボ・ボリビアは、日本でも2009年から「サロン・ドゥ・ショコラ」に参加しています。

クロエ・ショコラの価値観

クロエ・ショコラの価値観

クロエの哲学チョコレート...
&#12456;&#12523;&#12475;&#12452;&#12508;&#12539;&#12508;&#12522;&#12499;&#12450;<br /><br />

エルセイボ・ボリビア

クロエとカカオ生産農家と...
&#12497;&#12483;&#12465;&#12540;&#12472;&#12487;&#12470;&#12452;&#12531;&#65306;&#12505;&#12486;&#12451;&#12539;&#12477;&#12523;&#12487;&#12451;

パッケージデザイン:ベティ・ソルディ

グラフィックデザイナーの...
&#12452;&#12521;&#12473;&#12488;&#65306;&#12450;&#12531;&#12488;&#12491;&#12456;&#12479;&#12539;&#12513;&#12487;&#12452;&#12525;&#12473;

イラスト:アントニエタ・メデイロス

イラストレータ/グラフィ...

ニュースレター購読ご希望のお客様は左欄にメールアドレスをご入力の上、「OK」ボタンを押して下さい。入力していただいたメールアドレスは、ニュースレターの配信のため以外には使用いたしません。

Chloe chocolat Paris : cours dégustation chocolat, tours guidés, livraisons chocolat

閉じる